■見学会参加のお問合せ0120-25-6666

見学会資料請求

あじろ 南熱海が丘物語 Concept


あなたが見つける三つの愛。


あじろ 南熱海が丘には愛がある。
親孝行も愛のかたち

僕の家は築27年の小さな建売住宅です。僕が子供のころに父が購入し、それからずっと家族で住んでいます。仕事ひと筋でやってきた父の口癖は「老後はおまえの世話にならないから心配するな」です。でも僕は「海のそばに別荘を買い、そこで両親に元気で暮らして欲しい」と思っています。ささやかですが親孝行がしたい。そのために今の家を売却し、僕は妻と話し合って賃貸マンションで構わないと決めて、温泉付きの土地を買いました。今、父と母は新しい家の設計に夢中です。

オーナーズインタビュー K.Uさん

24時間常駐監視のセキュリティセンターが居住者の皆様の安心と安全をお守りします。


都会も田舎もわが住宅 “セカンドライフのための新しい田舎を持とう”

大下忠夫さん、恵美子さんご夫妻

(神奈川県横浜市より移住)

子供たちも手を離れ、家内と「元気なうちに海の見える暮らしを始めてみたいね」と話していたところ、定年が5年延びたのを機会に、思い切って引っ越して来ました。
会社がある横浜市内までは十分通勤圏内ですし、遠いからこそ満員電車にもまれることも少なくなりました。
このまちは医療施設があちこちにあり不安はありません。
食べ物も美味しく「もっと早く住んでいればよかったね」と家内もよくいっています。


当タウンD地区に建つ家々


多田幸伸さん、良子さん親子

(東京都世田谷区より移住)

天然温泉付き住宅の話を聞いたのは2年前でした。
ちょうど娘の結婚が決まり、家族旅行でよく行った伊豆へもう一度行こうと相談していたんです。
旅行は一度きり、でも住むという選択肢もあるのかと、目から鱗の思いでした。それで、どうせ住むなら本当にいい分譲地を、と考えて網代に決めました。
今では我が家の温泉に入りに、娘夫婦と孫たちが毎週末遊びに来るようになりました。
以前にも増してにぎやかな日々を送っています。


上野植英さんご一家

(大阪府吹田市より移住)

うちの子供(愛犬)は皮膚が弱く、一緒に入れる温泉を探していましたが、どこもいれてもらえずに困っていたところ、全戸天然温泉付きの宅地のあじろ南熱海が丘は土地が安いので即購入し、費用がういた分天然温泉プールを作り、毎日一緒に温泉湯治を楽しんでいます。おかげさまでうちの子供の皮膚も改善し、みちがえるほど元気になり庭を走り回っています。そのうえ冬も暖かいのがうれしいですね。冷え性の家内も満足しております。


都会生活と田舎暮らしの拠点を2か所もつ、マルチハビテーション「住みわけ生活」のすすめ。

都心で仕事を続けている限り、都市部から離れて暮らすことは、叶わぬ夢なのでしょうか?
潮風に吹かれ、土に触れ、自然に抱かれた日々を送る……。伊豆半島、特に東伊豆は東京、横浜へのアクセスに優れ、都心までは約1時間。十分に通勤圏内といえます。これまでは別荘を持つという発想でしたが、1時間なら網代に住んで、東京で働くという考え方もできます。息苦しい都会に比べ、住みよい環境がそろっている“あじろ 南熱海が丘”に居を移し、都心での暮らしを賃貸マンションにするという選択もあります。温暖な気候、豊かな海、恵まれた自然に囲まれての日々は、あこがれの伊豆暮らしそのもの。趣味に健康に、様々な生活スタイルがお選びいただける、懐の広さがここにはあります。


住みたいふるさとランキング
年々ランキングを上げてきており、最近注目されている移住先が静岡県。特に富裕層やUターン移住者が多く、若者の注目が高まってきてる。

夏は涼しく冬は暖かい、年間を通して春のようなおだやかな気候の「熱海」。四季折々の花々が美しく、海・山・自然に恵まれた憩いの都市。新鮮な海の幸を身近に堪能でき、ダイビング・釣り・クルージングなどのマリンスポーツをはじめ、ゴルフやテニス等のアウトドアアクティビティが豊富なのも「熱海」が愛される理由です。
もう一つの熱海の魅力は都心への優れたアクセスの利便性。新幹線で品川まで39分、東京駅までは47分という近さで首都圏通勤・通学も充分可能です。また、箱根や御殿場にも1時間圏内で毎日の暮らしがますます快適なものになります。


TOPへ

「よくこんな素晴らしい場所が残っていたな」 皆さまそうおっしゃいます。 「あじろ 南熱海が丘」エリアマップ




東京から約1時間。日本のほこる一大リゾートエリア、熱海市の南に位置していながら、大規模なリゾート開発やホテルが進出していない、自然のままの姿が残っているとっておきの土地……。私たちはそんな“あじろ 南熱海が丘”を自然にマッチした理想のまちとするため、そして自然と共生できる暮らしを提案するため、分譲地内を目的別でゾーンに分けています。最大の特徴は「恵みの森・バードゾーン」に隣接する「ログハウスゾーン網代台」で、家にいながらにして森林浴を満喫させてくれます。これは分譲地内の自然林を残しているからであり、木々が放つフィトンチッドが皆さまを大いにリラックスさせてくれます。また「恵みの森・バードゾーン」には約120種類以上の野鳥が飛来し、森に備え付けられた365ヶ所の巣箱で暮らしています。この巣箱は散策路に設置された手作りベンチに腰掛けて観察することができるので、野鳥のさえずりを聞きながらの散歩を日課に加えてください。

笑顔で充実した日々を過ごせるユートピア。それが天然温泉付分譲地“あじろ 南熱海が丘”なのです。

TOPへ





生け垣を作ることによって堀のない洗練されたまちづくり。

奇麗に刈り揃えられた生け垣が続く道。朝の散歩が、とても気持ち良い理由のひとつです。
「おはようございます」
ご近所さんの張りのある声が聞こえてきます。そちらに顔を向けると、生け垣の奥で庭の手入れをしている姿が目に飛び込んできました。
「精が出ますね」
生け垣の良さは、隔たりを感じさせないことです。緑が間を取り持ってくれるので、生け垣を挟んだ会話が弾みます。
「南熱海ヶ丘自治管理組合」を中心に、緑地の環境保全を目的とした自主規制を持ち、塀の無い街づくりをしています。それは、住人同士に心の垣根を作らない街づくりでもあるのです。


TOPへ

ログハウスゾーン 緑あふれるまちだからこそ 木の家に暮らす喜び。


窓を開ければそこは森、傾斜地の利点を活かした家づくり。

“あじろ 南熱海が丘”の分譲地内に区分けされた「ログハウスゾーン網代台」は「恵みの森・バードゾーン」に隣接したエリアで、当地内でもログハウスの建築に最適な土地です。
分譲地内には傾斜地もありますが、実は傾斜地には様々なメリットがあります。眺望に優れ、陽当たりも良好。風通し、水はけの良さも特徴です。加えて平坦地に比べ割安感があるのも事実です。
そして何より地形を活かした個性豊かな設計ができ、自然との調和が楽しめる。
木の家に暮らす喜びを存分にご堪能いただけます。

TOPへ

あじろ南熱海が丘が人気の23の理由。

その1
その2
その3

その4
その5
その6

その7
その8
その9

その10
その11
その12

その13
その14
その15

その16
その17
その18

その19
その20




TOPへ

悠々 広々。豊かな自然の中で暮らす1区画平均500平米(150坪)

心の豊かさを感じるゆったりとした分譲地。

せっかく手に入れた特別な場所。プレシャスな空間だからこそ、悠々とした時間を満喫していただきたい。私たちはそう考えています。それゆえにこの“あじろ 南熱海が丘”で販売する土地は、立地条件や景観を熟慮し厳選したものばかりです。「ここに決めて本当によかった」と、オーナー様にいっていただける満足度の高さが、“あじろ 南熱海が丘”の自慢です。

ワンランク上の快適で健康的な暮らしが自慢です。

“あじろ 南熱海が丘”分譲地内外の快適性を高めるための設備を順次導入しています。具体的には四季折々の花が咲く花壇、休憩所(あずま屋)やベンチの設置。ウォーキングコース、バーベキューデッキに健康延命坂の整備など、皆さまの生活を縁の下で支えていきます。



TOPへ