■見学会参加のお問合せ0120-25-6666

見学会資料請求

自然と暮らす Location


自然と暮らす Location
この30年間で「恵みの森」が育ちました。次は理想のまちをつくります。

時をかけてつくるからこそ悠久の楽園ができるのです。

ひとつの森が育つのに、どのくらいの時間が必要だと思いますか?
一説では50年とも100年ともいわれていますが、本当の意味で自然の森が育つには数百年という時間が必要なのかもしれません。
“あじろ 南熱海が丘”の「恵みの森」は開発が始まってからの30年間、ひっそりと成長を続けてきました。
開発以前からのエリアも含めると、現在の伊豆半島では大変貴重な手付かずの自然林が多く残っています。当分譲地の販売地には多種の樹木がありますが、ご購入者様にどんな木が何本植わっているかまでお伝えしているのは当社独自のサービスです。ご購入後はあなたがこの森を引き継ぎ、育てて下さい。伊豆の森に抱かれ、ゆったりとした時間をお過ごし下さい。この森には本物だけが持ちえる自然の恵みと豊かさがあります。


素敵な日常の始まりです。散策路を歩けば、どこからか鳥の声がする。



これまで少し背伸びが必要だったあこがれの暮らしを身近なものに。

“分譲地”とは、文字どおり分けてお譲りする土地のこと。
けれど「分譲地のあるべき姿とはいったいどんなものか?」と、私たちは考えました。
区分けされた土地のスペースだけを居住空間と考えるのではなく、家の前の道、樹木、温泉などの環境も含めて、皆さまの暮らす“ステージ”としてご提案したいと思っています。たとえば遊歩道。当分譲地内には「森の散策コース」があり、コース沿いの木々には野鳥の巣箱とベンチを設置していますので、バードウォッチングをしながらのお散歩や、鳥のさえずりを聞きながらのジョギングができ、疲れたらベンチでちょっとひと休み……といった具合に楽しむことができるのです。

第二の人生の住まいとしてはもちろん、都心と東伊豆の2か所に拠点をおくマルチハビテーションとして、あこがれだったスローライフを実現する最高の“ステージ”を“あじろ 南熱海が丘”にご用意しています。


120種類の野鳥が集う「恵みの森」と暮らす

“あじろ 南熱海が丘”分譲地内の「恵みの森・バードゾーン」には、たくさんの野鳥が暮らしています。
都会では見られない珍しい種類の鳥も多く、朝は鳥のさえずりで目覚めることもあるでしょう。
そこで次ページから“あじろ 南熱海が丘”で見られる野鳥をご紹介していきます。

アオバズク (フクロウ目・フクロウ科)
大きさは27cm〜30.5cm。
春から夏にかけよく見かける。
夏鳥として全国に飛来し、
社寺境内等の大木の多いところにすむ。
夕方から活動し大形の昆虫などを
主に食べる。

アオバト (ハト目・ハト科)
大きさは約33cmくらい。
一年を通して見かける。
体は緑色で顔から腹は黄緑色。
海辺から山地の林などによく見られる。
群れで生活していることが多い。
『アーオアーオ…』などと鳴きます。
ヤマガラ  (スズメ目・シジュウカラ科)
大きさは約14cmくらい。
一年を通して見かける。
平地から山地の林に住む。
頭とのどは黒く腹は黄褐色。
足を使ってかたい木の実などを
はさんで叩き、割って食べる。

モズ (スズメ目・モズ科)
大きさは約20cmくらい。
秋から春にかけて見かける。
平地から山地の開(ひら)けたところに
住んでいます。
夏の終わり頃から『キィーキィー…』と
鳴き、縄張り宣言をはじめます。
メジロ  (スズメ目・メジロ科)
大きさは約12cmくらい。
春から初夏にかけて見かける。
黄緑色をしており、目の周りが白い
特徴があります。
冬は庭木にもよく見られます。
『チィチィ…』と鳴きながら移動します。

イソヒヨドリ (スズメ目・ヒタキ科(ツグミ亜科))
大きさは約25cmくらい。
一年を通して見かける。
頭から胸あたりまで青くお腹は赤茶色。
全国の海岸の岩場にすみ、
岩や木の枝、電柱などにとまっています。
オオルリ (スズメ目・ヒタキ科(ヒタキ亜科))
大きさは約17cmくらい。
夏によく見かける。
『ピーリーリー…』などゆっくり鳴きます。
低い山でよく見られ、
特に渓流の近くを好んで住み着きます。
日本3大鳴鳥の一つ。
TOPへ


リビングが1年で17回の特等席

あじろ南熱海が丘より相模湾を昼望む


カーテンを開ければ、リビングから穏やかな相模湾が一望できる。遠くには快晴の空、そして青い海、それらを分ける水平線。まるで夢に描いたような「海の見える家」を、「あじろ南熱海が丘」なら建てることができます。夏には対岸の熱海から毎年恒例の花火が打ち上げられます。あなたはリビングのソファに座るだけ。そこが特等席。VIPな気分で眺めることができます。まるで自分たちのためだけに打ち上げられているかのようです。そんな特別な日をひとりじめするもよし、仲間を呼んで、わいわいと美味しいお酒を飲みながら、景色のお裾分けをするもよし。この贅沢なビューが、きっとあなたの心を満足させます。


当タウンから見える花火の年間スケジュール


●熱海海上花火大会2019
会場:熱海湾(熱海港7.5m岸壁〜海釣り施設)

季節 開催日 時間

03月31日(日)

04月20日(土)

05月11日(土)

05月26日(日)

06月16日(日)

06月29日(土)

20:20〜20:45
07月26日(金)
07月30日(火)
08月05日(月)
08月08日(木)
08月18日(日)
08月23日(金)
08月30日(金)
20:20〜20:50

09月16日(月・祝)

20:20〜20:45
12月09日(日)
12月16日(日)
20:20〜20:45

※1月・2月・10月・11月はありません。
※雨・台風などで予告なく変更される場合があります。

 

●網代温泉海上花火大会
会場:網代湾周辺一帯

季節 開催日 時間
8月(日程未定) (時間未定)

※雨・台風などで予告なく変更される場合があります。

TOPへ